8502

香港

総合評価 ★★★
開催日 1985.09.22(日)- 09.26(木) 難易度

あふれる電飾看板
あふれる電飾看板

旅の紹介

◆  最高にエキサイティングな都市香港。 九龍(ガウロン)の男人街や女人街は露店と人で溢れ、香港島のタイガーバーム・ガーデンは香港的遊園地?の快楽! 金融の中心中環(セントラル)では世界の建築家が腕を競い合っているかと思えば、島の南にあるアバディーン(香港仔)には今なお水上生活者がサンパンで暮らしている。 その裏のビクトリア・ピークからはこれらを望む100万ドルの夜景! 新界の中国国境付近ではのどかな田園風景を楽しみ、カムティン(錦田)の城壁村で明代から続く空気を感じます。 屋台には格安の飯があり、レイユームン(鯉魚門)では庶民的な極上の魚介を堪能できるかと思えば、超高級ホテルの豪華ディナー! とにかく天と地ほどの違いがある、あらゆるものがある香港。 エキサイティング都市香港を楽しみます。

地図ベース:Google Map

day 月日 行程 備考
01 09.22
(日)
成田 → 香港
九龍(尖沙咀、女人街、男人街)
泊:Regal Meridien Hotel
02 09.23
(月)
香港島
タイガーバーム・ガーデン、セントラルアバディーン、ビクトリア・ピーク、[レイユームン]
泊:Regal Meridien Hotel
03 09.24
(火)
新界
(落馬州、錦田)
泊:Regal Meridien Hotel
04 09.25
(水)
九龍&香港島 泊:Regal Meridien Hotel
05 09.26
(木)
香港 → 成田
1$(元) = 30 円、時差 -1h

◆感想 by サリーナ

昔よく映画に行き、中学時代には『燃えよドラゴン』、大学の頃には『ブレードランナー』に夢中になりました。 もちろんブルース・リーやハリソン・フォードがカッコ良かったから。 でもそれ以上にリーがジャンク舟に乗ってゆらゆら揺れるシーンや、ブレードランナーの屋台や市場、その怪しげで猥雑な世界観に衝撃を受け心奪われたのでした。
そんな私が香港にハマるのは当然のことでしょう。 映画を何倍もパワーアップした世界が実在し、その世界に自分が入り込んで全身で感じているのですから!
ところ狭しとハデに道路に突き出しておっこちそうな電飾看板に思わず首をすくめ、薄暗い路地の先の屋台で裸電球にぎらりと光る肉の切れ端を覗き込む。 何もかもが面白く熱にうかされたように歩き回った1985年香港の4泊5日は、その後の私の旅スタイルの原点となっています。 あるいは、私はあの時の香港の興奮を探して旅をしているのかも…。

香港1 サイダー&サリーナの世界の旅 GEO POTTERING home
GEO POTTERING trademark

GEO POTTERING
uploaded:2008-10-01