8901

タイ

総合評価 ★★☆
開催日 1989.09.16(土)- 09.24(日) 難易度

バスの待合所
バスの待合所

旅の紹介

◆  タイは日本でもなじみの深い国の一つだと思います。 仏教、米、タイカレー、とんがらし、トゥクトゥク、そういえばタイ式ボクシングというのもありました。 今回はバンコック、チェンマイ、アユタヤ、そしてビーチリゾートのホアヒンといった旅の初心者としてお決まりのコースを巡ります。 このタイは、熱気とおだやかな空気に同時に包まれたとても魅力あるところでした。

バンコックの熱気、それは国家挙げての経済活動であり、街を走る無数の車が出す排気ガスと、どこでも縫うようにして走るトゥクトゥク。 道端の無数の物売りと夜店の群れ。 水上マーケットの水路を埋め尽くすほどに作物を乗せて集まる小舟の群れ。 チャオプラヤ川のほとりに建つお寺だけが、それらとは関係がないようにひっそりと佇みます。

チェンマイはバンコックの熱い空気からは解放されて、悠然と旅人を迎えているようで、お寺の廻りをゆっくりとサムローが走っています。 古都アユタヤに至っては草原の中にポツポツとお寺の高い塔が見えるだけで、ほとんど空気が止まったようにすら感じられます。 多くが崩壊した寺院は半分死んでいて、半分生きている。 ここの空気はなんとも不思議な感じです。

この旅、期間は短かったけれどすごく印象がいいものとなりました。 その理由には特別のことが見当たりません。 それがタイっていうものなのでしょうか。 そうそう、食べ物はみなとても美味しい!  

案内図
地図ベース:Perry-Castaneda Library Map Collection

day 月日 行程 備考
00 09.15
(金)
成田 NW 機材故障で飛ばず
01 09.16
(土)
成田
→ バンコック
泊:Srikrung Hotel 400Bts
02 09.17
(日)
バンコック
→ 

夜行列車 530Bts/人
03 09.18
(月)
チェンマイ 泊:New Asia 480Bts
04 09.19
(火)
チェンマイ
→ 
05 09.20
(水)
アユタヤ バンパイン離宮往復
泊:U-Thong Hotel
06 09.21
(木)
アユタヤ
→ ホアヒン
泊:Railway Hotel
07 09.22
(金)
ホアヒン
→ バンコック
08 09.23
(土)
バンコック
09 09.24
(日)
バンコック
→ 成田
NW
1バーツ= 6円

◆感想 by サリーナ

9月の連休とあって、成田空港は大混雑。
あせって乗り込んだ航空機は、はて?いつまでたっても飛び立たず。
成田に居座った航空機で結局一夜を過ごし、タイ旅行は1日遅れの波乱含みのスタート。
しかしバンコクに降り立つと、そんな暗雲は吹っ飛びました。
どこへ行っても“楽しい、おいしい、おもしろい!”
バンコク、チェンマイ、アユタヤ、ホアヒンを巡ったこの旅のコースはタイ旅行の定番だと思いますが、街の性格の違いも面白いものでした。それぞれの街に合った交通機関を試すのも楽しいですね。
大都市バンコクで車をよけながら爆走するトゥクトゥク。チャオプラヤー川のゆったりした流れに揺られる小舟。細身のおじいさんが必死で漕ぐサムロー。気のいい青年車掌さんのいる夜行列車。女学生と一緒に首をすくめて乗り込むミニバス。などなど…

タイ 1 サイダー&サリーナの世界の旅 GEO POTTERING home
GEO POTTERING trademark

GEO POTTERING
uploaded:2008-10-24