9501-2

マリ(ドゴン族の村への旅)

総合評価 ★★★
開催日 1994.12.31(土)- 1995.01.16(月) 難易度 ▲▲▲

ドゴンの村(ベニマトゥ)
ドゴンの村(ベニマトゥ)

旅の紹介

◆  数行の文字と一枚の写真がきっかけで来た西アフリカ、マリのドゴン族の村。 そこにはかつて出会ったことのない神秘の世界があった。 そしてジェンネの巨大モスクの下に広がる大マーケットにうごめくきらびやかな黒い波。 そのどちらも琴線を震わせるなにかがあった。

マリの位置図

ベース:Perry-Castaneda Library Map Collection

マリの旅の主要箇所の地図

マリの旅の主要箇所の地図


day 月日 行程 備考
01 12.31
(土)
成田11:55(SN208)→Bruxells16:15 → Brugge 泊/Brugge:H.Oud Huis Amsterdam
02 01.01 (日) Brugge 泊/Brugge:H.Oud Huis Amsterdam
03 01.02
(月)
Bruxells14:45(SN501)→ Bamako19:45 泊/Bamako:Hotel de I'Amitie
04 01.03
(火)
Bamako → 泊/バス車中
05 01.04
(水)
Mopti 泊/Mopti:BarMali 4,000CF
06 01.05
(木)
ドゴンの村へ
Mopti → Bankass →Kani-Kombole〜Djiguibombo
泊/Djiguibombo
07 01.06
(金)
ドゴンの村
Djiguibombo〜オゴソゴ〜ワリア 〜Teli〜Ende
泊/Ende
08 01.07
(土)
ドゴンの村
Ende〜Yabatalu〜ドゥージュルー〜Begnimato〜Dourou
泊/Dourou
09 01.08
(日)
ドゴンの村
Dourou〜Bandiagara〜 Songo → Mopti
泊/Mopti:カンプマン 15,000CF
10 01.09
(月)
Mopti → Djenne 泊/Djenne:カンプマン 4,000CF
11 01.10
(火)
Djenne → Segou 泊/Segou:Hotel l'Auberge  8,000CF
12 01.11
(水)
Segou 泊/Segou:Hotel de France  6,000CF
13 01.12
(木)
Segou → Bamako 泊/Bamako:Hotel de I'Amitie
14 01.13
(金)
Bamako23:25(SN519)→ 泊/機中
15 01.14
(土)
→ Bruxells06:10 泊/Bruxells:
16 01.15
(日)
Bruxells14:30(SN207) →
17 01.16
(月)
→ 成田09:50
1CF(セーファーフラン)=0.2 円、100CF = 1F(フランスフラン)

◆ 感想 by サイダー

つやつやとした真っ黒な肌に陽の光りが反射すると、光はより強く、そして渦巻く男たちの肉体はより黒く輝いていった。 二十歳ころ出会ったある数行の文字からは見事なアフリカが表出した。 そしてその後一枚の写真が私を襲った。 この二つの出来事が私の中にアフリカを決定付けた。 私の中のアフリカは徐々に一つになり、ある時は意識の下へ、ある時は表層へと出入りした。 そしてついに私のアフリカがゴロンと転げた。

ドゴンの村へ行ってみよう。 衝撃の写真の世界へ。

◆ 参考資料

ガイド ブック lonely planet (豪)
 West Africa
バックパッカーのバイブル。 第3世界のガイドとしては右に出るものなし!  マリはたった60ペイジほどしかないが、これ以上の情報はおそらく他のガイドブックにはないだろう。 表紙にはtravel survival kitとあるがいかにもだ!
参考書 青い狐
マルセル・グリオール
せりか書房
ドゴン族の神話の世界を世に知らしめた名著。 のちにドゥルーズ、ガタリ他に大きな影響を与えたといわれる一冊。
参考書 水の神
マルセル・グリオール
せりか書房
ドゴン族の盲目の老人が33夜に渡り語った神話の世界。 水の精霊ノンモに始まる驚くべき神話体系が明かされる! 前掲書より難易度が高いように思う。
参考書 野生の思考
クロード・レヴィ・ストロース
みすず書房
原題は、La Pensee sauvage。 sauvageは野蛮人の意だが植物ならば『野生』という表現に置き変わる。 野生植物の無数の様態と同じく、人間の野生の様態はその野に応じた神話・儀礼・親族関係などを生み出す。 人類学、構造主義へ大きな影響を与えた一冊。 また著者の神話論への一歩。 
マリ 1 マリ TOP サイダー&サリーナの世界の旅 GEO POTTERING home
GEO POTTERING trademark

GEO POTTERING
uploaded:2005-12-15