0003-1

能登・加賀 初日

那谷寺周辺

開催日 2000年04月29日(土)晴 風強し
参加者 サリーナ/サイダー
総合評価 ★★★
難易度
走行距離 71km
地域 北陸

走行ルート図
地図ベース:平凡社 日本大地図帳
走行ルート(xmlファイル。カシミール3DやGPSには拡張子を.gpxとしてお使いください。)
Google マップで表示

発着地 累積距離 発着時刻 ルート 備考
小松空港 START 発10:30 県道20,R8など すぐに田んぼになる
蓮代寺 9km 林道?(ダート) R416に平行する道。 林の中、気持ち良い
長谷町 13km 一般道 周りは田んぼと林。 途中に渓谷あり
赤瀬温泉
那殿
22km 着12:20 峠道(上り) 入り口に「熊注意!」の看板。 周囲には那谷寺の塔などがある。
観音水 26km 着12:50 峠道(下り),県道43 名水とのこと。 日本海方面への眺めが良い。
那谷寺 35km 着13:20
発14:30

県道11など
車がやや多くなる。
大聖寺 53km 着15:50 サイクリングロード 大聖寺川沿いに延びる道で菜の花などが満開。
北潟湖 60km 着16:30 R305 車が多くなる。
芦原温泉 71km 着17:45 泊/はいや松風園

田んぼと林田んぼと林

小松空港→蓮代寺  県道20号をそれるとすぐに田んぼの中を走る。 田植え前で水が張ってある水田と遠方に望む日本アルプスが美しい。 R8を過ぎR416と平行に走る道をゆく。

蓮代寺→長谷町  林道風の未舗装道で周りは新緑の林と、かなり気持ち良い。 さほど荒れてはいないので、スピードは出せないけれど、マウンテンバイクでなくても大丈夫でした。

観音水からの眺め観音水からの眺め

長谷町→赤瀬温泉  いよいよ上りが始まる。 道は良く整備されていて不安なく走れる。 遅咲きの桜や新緑が美しく途中にきれいな渓流がありひと休み。

途中、山整備?のおじさん(サイクリストらしい)が道を教えてくれました。『赤瀬温泉からの峠越えはきついよ! もう、雪はないと思うけど。』 えっ、この季節にまだ雪が!と思いつつ先へ。

観音水観音水

赤瀬温泉→観音水  赤瀬温泉から山道に入るとすぐ『熊に注意!』の立て看板。 でも最近はあまり出ないとのこと! 少しゆくと『那殿』、さらに那谷寺関連の一連のものがある。 舗装路だが勾配は結構きつい。 道脇に渓流が流れ涼しく気持ち良い。 頂上よりやや下ったところに名水『観音水』がある。 ここから街への眺望はとてもいい。 ここまでの峠、うわさの通り結構きつくて後まで響きました。 雪はなかったけど!

那谷寺那谷寺

観音水→那谷寺  『観音水』からは一気に下る。 山あいを爽快にとばすのは断然気持ちいい 。あっというまに県道43号につく。 やや下りのまま『那谷寺』到着。

那谷寺は真言宗の名刹で境内も広く、苔むす松林、三重の塔、奇岩遊仙境など見どころが多い。 特に紅葉の季節が良いとの事。

サイクリングロードサイクリングロード

那谷寺→大聖寺川→北潟湖  県道11号はこれまでよりは車が多くなるが、都市部ほどではなく問題ない。 大聖寺へ向かう道を間違え大分遠回りをしてしまった。 県道19号と大聖寺川の交叉地点からは川の土手沿いにサイクリングロードが伸びる。 菜の花や見知らぬ白い花などこの季節ならではの風景で気持ち良い。 でもずっと向い風でけっこうきつかった。

北潟湖→芦原温泉  北潟湖からはR305で車がやや多くなる。 湖畔は期待したほどではなかった。 東ルートの県道29号を選択すべきだったかも。

能登・加賀TOP 翌日へ >
日本自転車コースリスト GEO POTTERING home
GEO POTTERING trademark
GEO POTTERING
uploaded:2000-05