0003-2

能登・加賀 二日目

東尋坊/珠洲〜小木

開催日 2000年04月30日(日)晴のち曇
参加者 サリーナ/サイダー
総合評価 ★★
難易度
走行距離 27km+45km
地域 北陸

走行ルート図
地図ベース:平凡社 日本大地図帳
走行ルート(xmlファイル。カシミール3DやGPSには拡張子を.gpxとしてお使いください。)
Google マップで表示

発着地 累積距離 発着時刻 ルート 備考
芦原温泉 START 発06:20 三国東尋坊芦原線 田んぼ道でのどか
越前松島 11km 三国東尋坊芦原線 東北の松島に似た風景変化に富む海岸線
雄島 14km 三国東尋坊芦原線 原生林の生い茂る小さな島で探検気分!
東尋坊 16km 一般道 R305 柱状節理の奇岩が楽しめる
芦原温泉 27km 着08:10 列車/芦原温泉10:23→珠洲14:12

雄島雄島

芦原温泉→越前松島→雄島  越前松島までは特にどうという道ではないが周辺の畑や田んぼでそれなりに走っていて楽しい。 越前松島は東北の松島のミニチュア判のようだけれど、スケールは全然違って本家を知る人はちょっとがっかりするかも。 雄島までは海岸線をゆく。 松林と日本海。

東尋坊東尋坊

原生林の生い茂る小さな島で自然探究路を廻ると40分とのこと。 磯遊びをしている人や双眼鏡やカメラを手にした研究者らしき人などに出会いました。 私達は約半周したけれどちょっとした探検気分が味わえました。

東尋坊東尋坊にて

柱状節理の奇岩が楽しめる名所。 海は澄んでいてとてもきれい。 遊覧船も出ていますが、時間の関係で乗れませんでした。


走行ルート図2
地図ベース:昭文社エアリアマップ全日本道路地図
走行ルート(xmlファイル。カシミール3DやGPSには拡張子を.gpxとしてお使いください。)
Google マップで表示

発着地 累積距離 発着時刻 ルート 備考
珠洲 START 発14:30 一般道 少しだけヒルクライムを楽しむ
粟津 10km 大谷狼煙飯田線 海岸線をゆく
珠洲 22km R249 国道だが車少なく走りやすい
見附島 28km R249 別名「軍艦島」
松波 35km 県35能登内浦線 他 結構アップダウンがある
小木 45km 着17:50 泊/ニュー百楽荘

珠洲付近の海岸珠洲付近の海岸

珠洲→粟津  電車で移動後は少し山の中を行こうと海岸線ではなく内陸へ。 本当は祈戸から禄剛埼をまわりたかったけれど、時間の都合でショートカット。 海岸とは違った風景が少し垣間見られる。

軍艦島軍艦島

粟津→見附島  粟津からは海岸線沿いに南下。 うっすらと新潟方面が湾の向こうに浮かぶ。 薄曇りだったけれど晴の日はすばらしい眺望でしょう。

見附島は別名軍艦島。 正面からみると本当に軍艦のよう。 周囲には遊歩道や公園がありひと休み。

九十九湾九十九湾

見附島→小木  R249をさらに南下、松波より能登内浦線に入る。 国道とは違ってさらにのどかな風景に。 集落のあいだを抜けたりちょっと山あいを行ったりと快適。 でも結構アップダウンがある。 小木が近づくと山側と海岸側のルートがあるが、平坦そうな海岸ルートを走り九十九湾に到着。 入りくんだ海岸線の織りなす風景は見ごたえがあった。

備考  道路地図には出ていないような道が結構あって、すこし迷ったりしたけれど、それはそれでまた楽しいものです。 関東地方出身の私は海岸沿いは平坦だと思い込んでしまいがち。 でも日本はやっぱり山国ですね。 この辺は平坦なところとアップダウンのあるところと半々くらい。 結構疲れました。

< 前日へ 能登・加賀TOP 翌日へ >
日本自転車コースリスト GEO POTTERING home
GEO POTTERING trademark
GEO POTTERING
uploaded:2000-05