0105-1

紀伊半島周遊 初日

伊勢神宮〜滝原宮

開催日 2001年04月28日(土)晴
参加者 サイダー/サリーナ/ミキーレ/チューボー/ジーク
総合評価 ★★
難易度 ▲▲
走行距離 55km
地域 東海・近畿

伊勢神宮
伊勢神宮

コース紹介

伊勢神宮の外宮と内宮をゆっくり参拝し、おかげ横丁で名物の伊勢うどんを食べたら、宮川沿いの田んぼや蓮華畑が続く田園風景の中を、伊勢神宮の別宮、滝原宮に向かいます。

走行ルート図 地図ベース:昭文社エアリアマップ全日本道路地図
走行ルート(xmlファイル。カシミール3DやGPSには拡張子を.gpxとしてお使いください。)
Google マップで表示

発着地 累積距離 発着時刻 ルート 備考
伊勢市駅 START 発11:15 市内 伊勢市駅 10:40集合
伊勢神宮
『外宮』
1km 着11:20
発12:00

市内
『外宮』参拝
伊勢神宮
『内宮』
6km 着12:20
発13:00

市内
『内宮』参拝
『おかげ横丁』までちょっと迷う。
おかげ横丁
昼食
9km 着13:30
発14:30

市内・田舎道
『内宮』のすぐ近く
『伊勢うどん』
津村町 19km r22
飛瀬浦橋 24km 着15:20
発15:30

田舎道・r38
田園風景が素敵
道端でちょっと休憩
田口大橋 34km R42 ミスコースで国道に出てしまった。最悪!
七保大橋 40km 田舎道 なんとか元のコースに復帰。快調!
三瀬谷 50km R42
『滝原宮』 55km 着17:45 泊/大宮町サイクリングターミナル TEL:05988-6-2501
素泊4000円、朝700円、夕1900円

伊勢神宮外宮伊勢神宮外宮

伊勢神宮の『外宮』『内宮』をゆっくり参拝。

まず『外宮』へ。 お参りは『外宮』からとのこと。 深い森のなかに社が佇む。

伊勢神宮内宮伊勢神宮内宮

『内宮』は『外宮』よりさらに森が深く、神明造りの正宮がひっそり佇む。しーんと張り詰めた空気がとても気持ちよい。

おかげ横丁おかげ横丁

内宮の近くにある『おかげ横丁』は芝居小屋風の『おかげ座』を中心に江戸時代風の街並を造った新しい観光名所。

江戸時代にはお伊勢参りのことを『おかげ参り』とも呼んだらしく、この『おかげ』とは、お伊勢様のおかげです、のおかげのことらしい。

おかげ座付近おかげ座付近

昼食は伊勢の名物『伊勢うどん』。 独特の太くて柔らかい麺とたまり醤油のつゆ、具はネギのみのシンプルなうどん。

おかげ横丁にておかげ横丁にて

腹ごしらえも終えてやる気満々のメンバー。 さてさて、いざ出発!の記念撮影。

田舎道を行く田舎道を行く

名も無い田舎道を軽快に飛ばすミキーレとチューボー。 林や田んぼ、畑と田園風景の中を進む。 このあたりは風も味方してくれて、快調!

少々坂道もあるけれど、お天気は晴れでまずは快調な滑り出しだったのですが…

初参加ジークが行く初参加ジークが行く

ここまでサイダーが先頭でジオポタペースのやんわり調で行く。

まだ快調で笑顔を振りまくジークとサリーナ。 このあとジークに二度の悲劇が訪れようとはジーク本人はもとより誰も知らない!

しかし、らくちん走行もあまり続かなかった。 サイダーからミキーレに先頭が交代すると、とたんにスピードアップ。 『スピード違反!』との叫びも届かず増々スピードを上げるミキーレ。 ミキーレ、こういったところはのんびり走ろうよ〜!

二度目の休憩地点にて二度目の休憩地点にて

左より『スピード違反』の常習者ミキーレ、いつも快調のチューボー、まだまだ元気なサリーナ、まだペースが掴めずちょっとお疲れぎみのジーク。

休憩中にジークのBIKEに跨がったミキーレの叫び…『サスペンションが死んでいる!』(悲劇第一幕)

唖然とするジーク。 意気消沈のジーク復活はなるのか?

田んぼと蓮華畑田んぼと蓮華畑

宮川沿いにはすばらしい田園風景が広がる。 早い所はすでに田植えが済んでいる。

ピンクに見えるのは満開の蓮華畑。 野花を楽しみながら風を感じて田園風景のなかを爽快に飛ばす。

滝原宮への最後の坂を登り切るとジークが最高の笑顔!

ミキーレ感想 by ミキーレ

出発の直前までドタバタしていて、事務局に電車のチケットまで取って貰っての参加となりました。 ドタバタ振りを象徴するのが、今回乗っていた自転車がキチンと組み上がったのが前日の夜だったことです。

こんなドタバタしていて大丈夫かなと、少し不安になりながらの参加でしたが、皆さんのおかげでとても楽しかったです。

4日目に東京に帰るために単独で走りましたが、幾組かのサイクリストとすれ違いました。 すれ違い様に手を挙げて挨拶するのですが、山で挨拶するときよりも気持ちがいいのが不思議でした。 皆さん、テントと寝袋を持った重装備でしたね。

4日目は晴れで、海が綺麗に輝いていたのが印象的でした。  紀伊田辺の駅に到着したのは12時前だったのですが、今思えば白浜で少し寄り道して温泉ぐらい入ってくれば良かったなと思いました。

またどこかに行きたいですね。今度は能登半島なんかはどうでしょうか?

紀伊半島周遊TOP 翌日へ >
日本自転車コースリスト GEO POTTERING home
GEO POTTERING trademark
GEO POTTERING
uploaded:2001-05