0114

入間川自転車道&川越街歩き

開催日 2001年10月20日(土) 快晴
参加者 レナール/デュエルン/ヴェネーノ
コロンボン/セーナ/サリーナ/サイダー
ビジター ハルさん
総合評価 ★★
難易度
走行距離 48km
地域 首都圏

走行ルート図
地図ベース:東京地図出版 ミリオン52 関東圏道路地図帳
走行ルート(xmlファイル。カシミール3DやGPSには拡張子を.gpxとしてお使いください。)
Google マップで表示

コース紹介

入間川自転車道で川面の秋の風景を堪能し、蔵づくりで有名な宿場町小江戸『川越』を街歩き。 ちょうど川越祭りの初日で雰囲気満点でした。 多くが自転車道で平坦なので、初心者も安心して走れるコースです。

発着地 累積距離 発着時刻 ルート 備考
稲荷山公園駅 START 発09:10 一般道 西武池袋線 池袋より50分
豊水橋 2km 発09:20 自転車道 入間川自転車道始点
雰囲気のいい公園 11km 着09:40
発10:10
自転車道
初雁橋 16km 一般道
川越一番街 19km 着10:50
発12:20
一般道 蔵づくり、あめや横丁、蔵づくり資料館、時の鐘
小江戸ブルワリー 26km 着12:50
発14:20
一般道 黄金や黒っぽい液体を堪能。
川越市副田9-1 TEL:0492-28-0800
開平橋 32km 自転車道
榎本牧場 35km 着15:00
発16:00
自転車道 ジェラート(アイスクリーム)
新上江橋 44km 一般道
本川越駅 48km 着17:00 一般道 夜の祭りの雰囲気を!

豊水橋付近の自転車道豊水橋付近の自転車道

豊水橋から入間川自転車道に入ると、細いけれど良く整備された道がつづく。 人通りもあまり多くはないので走りやすいよ。

開けた河川敷の公園開けた河川敷の公園

しばらく行くと開けた公園風のところに出た。 みんなで『ごろん』。 お天気もよくて 『一日こうしていたいね〜』

秋の花がたくさん秋の花がたくさん

秋の風物詩、コスモスなどたくさんの草花が咲き競う。

初雁橋付く初雁橋近く

『あれ、ちょっと休憩しすぎちゃったかな?』 と時計を気にする隊長レナール。 川越でコロンボンと合流するんだっけ?

気持ちいい道を爽快に飛ばし、なんとか待ち合わせの時間には間に合った。

川越川越

コロンボンとも無事合流。

『小江戸』川越は蔵づくりの街。 さてさていよいよ街歩き開始。 蔵が並ぶところは一番街というところ。 北の『札の辻』から南側の辻までに見どころが集中している。

重厚な蔵づくりや『時の鐘』をのんびり見学。

『時の鐘』の下では名物の串だんごを食したよ。

山車山車

今日は川越祭りの初日だ。 川越祭りといえば『山車』。 あちこちに豪華な山車が出ていて、なかにはすでにお囃子をやっているところもあった。 昼間にもかかわらず、祭りの雰囲気満点だった。

あめや横丁あめや横丁

もう一つ有名なのが『菓子屋横丁』とか『あめや横丁』と呼ばれるところ。 駄菓子やさんの行列だ。 さつまいもの産地らしく、これにちなんだものが多い。 さつまいもアイスクリームなんてのも。

風船せんべい(風船みたいにふくらんでいる)をかじろうとしたセーナ。 次に起ったのは『パ〜ン』という音と、仰天顔のセーナ! 笑いころげるメンバー。

荒川へ荒川へ

川越の街歩きとおいしい液体を堪能したあとは、入間川と荒川の合流点を目指す。

ここも自転車道でとても走りやすい。

最後に目指すは ミワプッチ推薦のおいしいアイスクリームのある榎本牧場!

牛さんやブタさんがいて、すごくおいしいアイスクリームが食べられたのだけれど、何故か写真が無い…

荒川自転車道荒川自転車道

榎本牧場では、これまたのんびりしすぎてしまったらしい。

日もだいぶ傾いてきた。

荒川自転車道を軽快に飛ばす先頭『入間の新人』ハルさん。

この方、宴会の後でも『自走で帰ります!』 のつわもの!!

コロンボンが行くコロンボンが行く

川越から参加のコロンダー改名コロンボン。 今日は快調に飛ばしています。 今日から改名コロバナカッタ…?

全員集合全員集合

今回の参加者、左より、『入間の新人』ハルさん、隊長レナール、サリーナ、今回もドタ参に近いセーナ---ブレーキくらいチェックして来てよね--- 出会う度にどこか改定されたナナハン号に乗るデュエルン、高速ペダリングの帝王ヴェネーノ、サイダーでした。 おっと、写っていないけどコロンボンね。

◆感想 ---by コロンボン---

レナ−ル師匠の命を受け、ざっと回想してみます。
ただし、途中参加の私なので、中味も途中から・・・。

小江戸と呼ばれる川越の旧市街を散策。
川越祭りの真っ最中で、山車やお囃子もで、お得感たっぷり。

懐かしいお菓子いっぱいの菓子屋横町では、なんと言っても、
セーナのふくれせんべいの爆発シーンはピカイチのインパクト!
あんな高度な技でおせんべいを食べる人を今まで知りませんでした。
是非、ギネスブックに登録を!

ランチは黄金とブラウンの液体の店「小江戸ブルワリー」で。 奥まった席が個室風で貸し切り気分。
ワイワイがやがや、おしゃべりに花が咲き、6、7種類ある黄金やブラウンの液体に舌鼓。
よく飲み、よく食べ! 走ったより絶対多いカロリー・・・。
よく飲み過ぎ、よく食べ過ぎ?

次ぎに目指すは ミワプッチ推薦、おいしいアイスクリームのある榎本牧場!
(今日は食べまくりポタ!?)
牛舎の香りも、何のその。おいしいアイスをダブルで注文。
濃厚過ぎず、さっぱりし過ぎず、程よい味。 3つ☆は逃すが、☆2つ半くらいかな。
2日前に生まれた子牛も「うモォ〜〜〜ぁい」とないている?!
ように聞こえたのは私だけ?

柵の向こうにびっしりいたホルスタインよりも
その横の犬小屋の屋根に立つ、凛々しく真っ黒な大きな犬の
その名が「プリン」というのが気になった・・・。

ポタの最終地、川越駅方面を目指す道、
夕陽と白く長くのびた飛行機雲を背景に
広い河原の土手にスックと立つ素敵な仲間8人。
(いやぁー絵になるなぁ〜。)

山のシルエットに、スルスルと沈んでいった真っ赤な太陽も印象的。
都心に住んでいても、ちょっと足を運べばこういう素敵な風景に出会えるのですねぇ〜。

トピックス

今回、初参加者あり。
疲れて寝ているんだね、と思っていたら、起きて「ここから自走して帰る」とあっさり決断する強力新人の登場。
Geo Pottering シールを即購入の素早さは意気込みを感じる、有望株!
今までご近所程度しか走ったことがないと言うのに、50km近い距離をあっさり走れるのは、潜在能力の高さでしょう。

日本自転車コースリスト GEO POTTERING home
GEO POTTERING trademark
GEO POTTERING
uploaded:2001-10