0408

菖蒲園めぐり

開催日 2004年06月13日(日) 曇り〜晴
参加者 アンドレ/ルビオ/カビロ/マリー/サリーナ/サイダー
総合評価 ★★
難易度
走行距離 42km
地域 首都圏

堀切菖蒲園にて
堀切菖蒲園にて

コース紹介

堀切菖蒲、小岩菖蒲園、水元公園の菖蒲を鑑賞します。
北千住駅からまずは堀切菖蒲園へ。 そこから立石仲見世を経由、江戸川沿いを小岩菖蒲園へ向かいます。 江戸川を渡って千葉側の里見公園で休憩。 再び橋を渡って葛飾区は柴又帝釈天へ。 北上して広〜い水元公園を思いっきり走ったあとは、青戸の焼き鳥屋さんを目指します。

スライドショウ(02'45" 音声:BGMのみ)

走行地図
地図ベース:国土地理院20万分の1ベース 山旅倶楽部提供 (描画:カシミール3D 他)
走行ログ(xmlファイル。カシミール3DやGPSには拡張子を.gpxとしてお使いください。)
Google マップで表示

発着地 累積距離 発着時刻 ルート 備考
北千住駅 START 発12:00 一般道 北千住の宿場と槍かけ団子
堀切菖蒲園 4km 着12:30
発13:30

自転車道
住宅の裏道を抜けるルート
小岩菖蒲園 19km 着14:40
発14:45

自転車道
江戸川サイクリングロード
里見公園 22km 着15:00
発15:45

自転車道
江戸川の千葉側は公園の木々の緑がいい感じ。
柴又帝釈天 27km 着16:10
発16:40

自転車道
寅さんの像 
水元公園 31km 着17:10
発17:30

一般道
広大な公園は走りがいがある
青戸 42km 着18:25 焼き鳥屋に到着

北千住にて北千住にて

午前中は心配されたお天気、何とか雨もあがって12時に北千住駅に集合です。

今日は地元のアンドレが企画・案内、そしてルビオも詳しい地域です。 ここが「北千住」の宿場があった通り。 そしてルビオはすでに名物「槍かけだんご」を購入していた! あとで菖蒲園で食べようね〜

他の参加者は、カビロ、サイダー、サリーナ、そして新車を購入しやる気満々は写真中央マリー。

北千住の裏道を行く北千住の裏道を行く

アンドレの案内コースは住宅街のネコ道だ! 軒先きをくぐる細〜い路地をいくつも抜けるといきなり目的地にたどりつく。 「絶対二度と同じコースを走れない!」

マリーも快調に走ります。

堀切菖蒲園堀切菖蒲園

堀切は菖蒲園まつりの真っ最中。 商店街には子どもたちがあふれ、ご町内のおじさん、おばさんが「カッポレ、カッポレ!」と踊り出す。

菖蒲園に到着。 かなりの人出です。 菖蒲には、それぞれ名前がついています。 「ふ〜ん、これがどうして熊っていう名前なのかな〜」などと言いながらそぞろ歩き。 途中の展望ベンチで「槍かけだんご」をいただきます。 ルビオ、ごちそうさま。

中川のサイクリングロード中川のサイクリングロード

中川のサイクリングロードを行きます。 草っぱらが広がるところもあって、なかなか楽しい。 「わたしの庭で〜す」とアンドレが引く。

サイクリングロードを飛ばすマリーとカビロサイクリングロードを飛ばすマリーとカビロ

いつの間にか青空が広がり、日が照ってきた。 「サイクリングはたのしいわあ〜ルンルン」と完璧にハマっているマリーも土手をどんどん行きます。 後ろはカビロ。 今日は自走で集合のはずが朝の雨で断念、足が余ってるぜ!とこれまた加速。

江戸川に出て小岩菖蒲園をめざす。 ところが、「あれ、何かイベントやってるのかな〜」とのんきなメンバーが見たものは、何百人ものすごい人だかりと渋滞の車の列。 そのはるか向こうに人の頭越しにかすかに見え隠れしているのが菖蒲らしい。 小岩菖蒲園は大混雑だった。 「おかしいなあ〜先週来たときは10人くらいしかいなかったのに」とルビオ。

里見公園里見公園

この人だかりはたまらん、と小岩菖蒲園はパス、対岸に渡って北上し、里見公園でしばし休憩。 

江戸川沿いは東京側と千葉側で随分雰囲気が違いますね。 地元の親子連れが数組程度いるだけの緑深い公園で、1軒あいているおばあちゃんの茶屋で、おでんなどをつまみマッタリします。

帝釈天の参道帝釈天の参道

矢切りの渡しを眺めながら、橋を渡って再び東京側へ。 そこで驚くべき事実が発覚。 「ええ〜、マリーとカビロは柴又帝釈天に行ったことがないの??」 それは大変?と、アンドレの案内で帝釈天へGO!

寅さん像寅さん像

参道を通り、柴又駅までやってくると、ご存じフーテンの寅さんがいた。 ハイ、みんなで記念撮影! 参道では、動いている寅さんにも会いました。

水元公園水元公園

江戸川サイクリングロードに戻り、しばらく北上したところが水元公園でした。 とにかく広い、約75万平方メートルの公園の中にある花菖蒲園は、木立や原っぱの間に自然な感じで美しく咲いていました。

水元公園の菖蒲の前で水元公園の菖蒲の前で

菖蒲を愛でたあとは、広〜い公園をぐるっと巡ります。 途中、アンドレの案内でバードウォッチング小屋へ。 のぞき窓からそっと覗くと、すぐ目の前にカワウ、アオサギ、その他知らない鳥がのんびり休んでいます。 「ウワ〜、たのしい〜」

水元公園から青戸へ向かう水元公園から青戸へ向かう

水元公園を楽しんだ後は、夕陽の中を青戸へ。 ここでもアンドレの案内はバツグン、車の少ない川沿いの快適な道をひた走り、アンドレお薦めのうま〜い焼き鳥屋でフィニッシュ! 梅雨どきを楽しめたグッドな企画のポタでした。

尼崎市農業公園尼崎市農業公園

そのころ関西では…

こちらも菖蒲が満開です。 梅雨の合間の素敵な快晴の日、トシクン、ミエチャンとナオボーの3人が尼崎市農業公園の花菖蒲苑ポタしました。 3.4ヘクタールもの広い農業公園の一角3,300平方メートルに73種類、25,000本の花菖蒲があります。 トシクンは新車でルンルンです。

マリー感想 by マリー

菖蒲園めぐり、ありがとうございました。

自転車を買って9日目で、フルマラソンと同じ距離をラクラク完走した! 白状すると《ラクラク》はスコーシ(ほんの少しヨ)違うのだけど・・・

里見公園の手前かな?登り坂。ギリギリでした。 あれ以上、急だったり、長かったら・・・・ みんなは余裕なの? 水元公園出てからの川沿いの道にガードレールとなんか(?)立っていて通路が狭くなっていた所は怖かった。「ゆっくり通れば」といわれても、もっと怖い! 「無理をしないで降りるべし」を学びました。  あと、細い道での自転車どうしのすれ違いも怖い。

サイクリングロード! ハぁーー・この世に、こういう所があったんだ! き・っ・も・ち・イイーーー!  ♪サイクリング・サイクリング・ヤッホー・ヤホーーーー♪♪

恐ろしい混雑の小岩菖蒲園の対岸にうそのように静かな公園が! ゆーーったりおばあちゃん! 前の客はいつ?という感じなのにビールが数種類冷えている! 水元公園の広さ! そこを自由に移動出来ることに感謝! シメのビールの美味しさ! 全部おいしかったけど特にモツ煮込み! ジオポタを知らなければ、一生知らなかっただろう事々!

一句(?)
もつにこみ やりかけだんご しょうぶえん

日本自転車コースリスト GEO POTTERING home
GEO POTTERING trademark
GEO POTTERING
uploaded:2004-06