1610

能登

開催日 2016年04月29日(金)- 05月04日(水)
参加者 マサキン/シロスキー/レイナ/レイ
キルピコンナ/サイダー/サリーナ
総合評価 ★★☆
難易度 ▲▲
走行距離 306km
地域 北陸

千里浜なぎさドライブウェイ
千里浜なぎさドライブウェイ

コース紹介

能登半島をぐるり。自転車で走れる千里浜、奇岩が続く能登金剛、間垣に囲まれた民家、輪島の朝市、巨大な灯籠キリコ、浜辺の塩造り、白米の千枚田、時国家、北の果て禄剛埼、珠洲の軍艦島、九十九湾の伴旗祭りと、見どころいっぱい。

Googleマップでルートを表示ルートデータ(gpxファイル)

day 月日 コース 走行距離 評価 難易度 備考
1 04月29日(金) 羽咋〜富来 48km ★★ 東京07:20→09:51金沢10:31→11:29南羽咋
泊:ますほ茶屋 8,400円
2 04月30日(土) 富来〜輪島 68km ★★☆ ▲▲ 泊:新橋旅館 8,640円
3 05月01日(日) 輪島〜曽々木 28km ★★☆ 泊:横岩屋 8,790円
4 05月02日(月) 曽々木〜珠洲 56km ★★☆ 泊:山中荘 6,800円
5 05月03日(火) 珠洲〜当目 60km ★★ ▲▲ 泊:ともしび庵 10,260円
6 05月04日(水) 当目〜穴水 46km ★★ 穴水16:18→16:53和倉温泉17:30→18:29金沢18:51→21:19東京
日の出入り 05:01,18:40/いしかわのサイクリングロードほっと石川旅ねっときまっし金沢羽咋市ふるさとタクシー

概要

千里浜なぎさドライブウェイ
千里浜なぎさドライブウェイ

2016年04月29日(金) 羽咋〜富来

能登半島初日は羽咋から富来まで。千里浜なぎさドライブウェイの砂浜を走り、気多大社と妙成寺に参拝したら、福浦で日本最古の木造灯台を眺め、奇岩が続く能登金剛を行きます。竹の間垣に囲まれた民家を眺め、夕日が沈む増穂が浦へ。

動画(05'47" 音声:BGMのみ)

関野鼻
関野鼻

2016年04月30日(土) 富来〜輪島

能登半島二日目。富来からしばらくは能登金剛の絶景が続く。黒島の伝建群地区を散策した後は今回のコース一番の難所、200m超級の上り2箇所と海辺のアップダウンをこなし、所々で間垣の町並みを愛でながら輪島まで。

動画(05'42" 音声:BGMのみ)

三ツ子浜海岸
三ツ子浜海岸

2016年05月01日(日) 輪島〜曽々木

輪島の朝市で採れたての山菜や新鮮な魚介類が並ぶ露天を巡り、輪島塗を物色。巨大キリコを見上げたら地魚寿司に舌鼓。輪島を出、白米の千枚田を眺め、上げ浜式塩田の見学をしたら、豪農造りの時国家を訪ね、奇岩窓岩のある曽々木海岸へ。

動画(05'44" 音声:BGMのみ)

椿の展望台
椿の展望台

2016年05月02日(月) 曽々木〜珠洲

外浦の曽々木海岸を出発、海に落ちる垂水の滝と揚げ浜塩田を見学し、椿の展望台に上って眺望を楽しみます。木ノ浦を眺めながらコーヒーを味わい、地の果て禄剛崎、金剛崎を廻って須須神社にお参りしたら、富山湾に面した内浦の珠洲へ。

動画(05'44" 音声:BGMのみ)

見附島
見附島

2016年05月03日(火) 珠洲〜当目

珠洲で春日神社にお参りし、倒さスギにパワーをいただいたら能登のシンボル見附島へ。トロッコ列車で遊び、舟小屋を眺め、九十九湾では磯遊びのあとお祭りにも遭遇。宇出津からは上り坂をこなして内陸の当目まで。

動画(05'38" 音声:BGMのみ)

ボラ待ちやぐら
ボラ待ちやぐら

2016年05月04日(水) 当目〜穴水

能登半島最終日。水を張った田んぼや新緑の林を抜けた丘陵地では、能登産ぶどうでつくったワインに感嘆。海辺ではボラ待ちやぐらに驚き、中居の昔ながらの集落をさまよい潮騒の道を駆け抜けたあとは、穴水で新鮮な地魚寿司を。

動画(05'03" 音声:BGMのみ)


関連レポート

0003能登・加賀

初日へ >
日本自転車コースリスト GEO POTTERING home