2214

渡良瀬渓谷なんちゃってキャンプ '22

開催日 2022年07月23日(土)- 24日(日)
参加者 コテッチャン/サリーナ/サイダー
車組 ベネデッタ/レイナ/レイ/タキスキー
総合評価 ★★☆
難易度 ▲▲
走行距離 88km
累積高度 1,200m
地域 関東
栃木県
群馬県

根利八木原大間々線
根利八木原大間々線

コース紹介

日光で朱色の神橋を眺め、鄙びた旧道で細尾峠を越えて足尾から渡良瀬渓谷沿いを豪華に下って沢入でBBQ&キャンプ。翌日は渡良瀬川沿いを下って草木湖と高津戸峡を眺め、絹織物で発展した桐生の重要伝統的建造物群保存地区を巡ります。

動画(05'55" 一部に音声あり)

day 月日 コース 走行距離 評価 難易度 備考
1 07月23日
(土)
日光〜細尾峠〜沢入 40km ★★★ ▲▲ ファミリーオートキャンプ場そうり
2 07月24日
(日)
沢入〜大間々〜桐生 48km ★★
日の入り18:56/

概要

沢入のキャンプ場でBBQ
沢入のキャンプ場でBBQ

2022年07月23日(土)細尾峠&キャンプ

なんちゃってキャンプの初日は日光から細尾峠を越えて沢入まで。日光で朱色の神橋を眺め、渓流の憾満ヶ淵で涼んだら、木蔭が多い鄙びた旧道を上って細尾峠を越えます。足尾から渡良瀬渓谷沿いを豪快に下り、沢入でBBQ&キャンプを!

動画(06'49" 音声:BGMのみ)

渡良瀬川
桐生市相生町の渡良瀬川

2022年07月24日(日)渡良瀬渓谷と桐生新町

沢入から渡良瀬渓谷沿いのアップダウンを楽しみつつ草木湖を眺め、大間々まで下ったら高津戸峡の遊歩道を散策します。渡良瀬川の自転車道に入って絹織物で発展した桐生新町の重要伝統的建造物群保存地区を巡ります。

動画(06'49" 音声:BGMのみ)


関連レポート

1820 紅葉の細尾峠と渡良瀬川
1414 細尾峠
0405 渡良瀬渓谷
0206 渡良瀬渓谷

初日へ >
日本自転車コースリスト GEO POTTERING home
GEO POTTERING trademark

GEO POTTERING
uploaded:2022-07-27