初心者のための自転車の乗車と降車のしかた

〜 GEO POTTERING 事務局 〜

効率的なポジションを採るとサドルが高くなります。 サドルを高くするとサドルに座った状態では足は地面に届かなくなります。 ママ車のようにサドルに座ったまま自転車を乗り出すことや、降りることができなくなります。 この場合には次のような方法を取ります。 慣れれば簡単ですから、安全な場所で練習してみてください。

コツは一つ一つの動作をゆっくり行なうこと
両手でしっかりハンドルを握ること
両手と右足の3点でしっかりバランスを取ること
最後まで右足をペダルから外さないこと です!

  乗車 --周囲の安全を確認しつつ

歩道側に立つ 右足のペダル(クランク)を14〜15 時方向にセットし右足のみペダルに置く
1  自転車を車道側にし自身は歩道側に立つ。 後方を確認し、自転車を跨ぐ。 2  右足のペダル(クランク)を14〜15 時方向にセットし右足のみペダルに置く。 再び後方を確認したら、
右足に体重を掛け一気に踏込む 右足ペダルが最下点に達したらその状態を保ちつつ、左右の腕と右足とでバランスを取る
3  両ハンドルをしっかり握り、右足に体重を掛け一気に踏込む。 反動を利用し腰を浮かす。(左足でジャンプしようと思わないこと) 4  右足ペダルが最下点に達したらその状態を保ちつつ、左右の腕と右足とでバランスを取る。 左足をペダルに置き、最後にゆっくりサドルに座る。

  停止と降車 --特に後方の安全を確認して

右足のペダルを最下点で保持する 腰をサドル前方に移動し、少し浮かす感じにする
1  徐々にブレーキを掛け、右足のペダルを最下点で保持する。 2  両手と右足の3点で身体のバランスを取り、腰をサドル前方に移動し、少し浮かす感じにする。
左足をペダルから離し、ゆっくり一歩前に踏み出す ゆっくり左足のみ着地する
3  完全に停止したら左足をペダルから離し、ゆっくり一歩前に踏み出す。 けっして慌ててはいけません。 4  ゆっくり左足のみ着地する。 ここまで絶対に右足をペダルから離してはいけません。
5  周囲の安全を確認したら、歩道側に降りる。
初心者のための自転車の基礎1
自転車生活 TOP GEO POTTERING home
GEO POTTERING trademark

GEO POTTERING
uploaded:2006-02