9902-3

房総-鹿島 三日目

銚子〜鹿島神宮

開催日 1999年05月03日(月)曇りのち雨
参加者 サイダー/サリーナ/ミュウ/ヒデッチ
総合評価
走行距離 60km
地域 関東

走行ルート図犬吠埼にて
走行ルート(xmlファイル。カシミール3DやGPSには拡張子を.gpxとしてお使いください。)
Google マップで表示

発着地 累積距離 発着時刻 ルート 備考
銚子 君が浜 START 発09:10 銚子海岸線 灯台付近上り坂
犬吠埼灯台 3km 着09:20
発10:10
散策。磯遊びに夢中。
海岸線より銚子大橋を渡り茨城県へ。
鹿島郡波崎町  20km 着11:30
発11:40
休憩/シーサイドパーク サーファーがいっぱい。
展望台があるくらいで他は特に何もない。
ウチワサボテン群生地 24km 着11:50
発11:55
R124
利根川大橋 利根川大橋:風強く距離長いため怖かった。
整備されていない上、風雨に見舞われる。
千葉県東庄町 34km 着13:15
発14:00
大利根自転車道 昼食/そば屋伝兵衛
天ざる、カツ丼、黄金水2本。
小見川大橋 R124 道幅広く歩道も走りやすい。
平地最高速度がでた。
鹿島神宮 60km 着15:40 鹿島神宮前上り坂、きつい。
泊/神宮ホテルTEL0479-83-2211   

犬吠埼灯台  磯遊びが楽しい。イソギンチャク、ヒトデ、カニ、ウニなど発見。

銚子大橋を渡り、海岸道路へ。海岸沿いだが防風林に囲まれ海はあまり見えない。車は少なく走りやすい。途中のシーサイドパークでひと休み。サーファーがいっぱいの公園。遊園地の飛行機発見?(実は風力発電)。

ウチワサボテン群生地ウチワサボテン群生地  シーサイドパークから近い。名所と思って訪ねたらショックを受けるかも。この辺りは静かで走りやすいが、コンビニやレストランはないので要注意。


9902-4

房総-鹿島 四日目

鹿島神宮〜鉾田町

開催日 1999年05月04日(火)曇りのち雨
参加者 サイダー/サリーナ/ミュウ/ヒデッチ
総合評価 ★★
走行距離 40km
地域 関東

4日目走行ルート図
走行ルート(xmlファイル。カシミール3DやGPSには拡張子を.gpxとしてお使いください。)
Google マップで表示

ピーとサリーナサイダー、ター、リー

ミュウとヒデッチ 5月5日子どもの日、司くんの子供達と近所までサイクリング

発着地 累積距離 発着時刻 ルート 備考
鹿島神宮散策
鹿島神宮駅 START 発10:45 大洋鹿島・R51 ヒデッチと合流。すでに雨
大洋村大竹海岸
 昼 食「海の家」
26km 着12:30
発14:40
大竹鉾田線246
鉾田茨城線118
ホタテ貝、うどん、ラーメン、ビール
蛤拾い。 アップダウンの繰り返し。雨、雨
鹿島郡鉾田町「舟木小前」 40km 着15:30 鉾田茨城線118号 サリーナパンク
アシストカーで宿へ。
東茨城郡茨城町 宿「よこた」泊

鹿島神宮  かなり広い神社で、深い森の中に佇む。 奥には、「なまず石」といういくら掘っても掘りきれないという石が…ただし、地上に出ているのはほんのわずか。 神社はかなり御利益があるらしく、ひたすら拝んでいたミュウは、ついに御懐妊と相成りました! 静かでとても良い感じの所です。

鹿島神宮→大竹海岸  仕事の都合で一晩帰っていたヒデッチが根性で戻ってきた(家には「鍵110番」を呼んで何とか入れたらしい)。 けれど天気はすでに小雨に。 このルートは海岸沿いのR51に並行するほぼ一本道で、車は極めて少なく、快適。 廻りは田舎の畑の風景で気持ち良いけれど、雨は本降りに。

合羽を着込む大竹海岸  夏には海水浴で賑わう海岸も、この日は雨とあって人影はまばら。 自然ではもうとれないのか、係り?の人が蛤をまいていた。 蛤ひろいに挑戦、結果はサイダー17、サリーナ何と1、ヒデッチ13、ミュウ13でした。

大竹海岸→鉾田町  田舎道をゆく。 ヒルクライムもちょっとあるが、あまり変化のない所です。 目的地まであと10kmの所でサリーナがパンク。 なんと全員、大竹海岸で宿の「司くん」の車に荷物を預けてしまい、修理ができない! しかたなく、宿に電話し再び「司くん」に迎えに来てもらいました。 教訓---修理用具は車身はなさずに!

感想 by ヒデッチ

第3・4ステージ を仕事で途中エスケープしたわたしに災難が降りかかろうとは電車で輪行し自宅に近づくまで知る由もなかった。  なんとミュウに自宅の鍵を渡したままだったのだ。

短パンにウィンドウブレーカといういでたちで、車で行く予定を自転車で仕事先に向かった。 みんなに好奇の目で見られたが、今晩どうしようということしか 頭になく開き直れた。 明日もここに仕事に来なければならない。 しかもスーツでないとまずい。 何とかこの日の用件を済まし、実家へ自転車を飛ばす。 母親の合い鍵を預けていたと思っていたが、留守で夕方まで待つが鍵は無かった。 最後の手で鍵の110番に連絡、しかしゴールデンウィークは忙しいらしく(みんな同じか?)11時に自宅で落ち合うことでなんとか入れるようになった。  結局40km近く走り、鍵の110番では夜間割り増し料金もとられ、復帰した第5ステージの鹿嶋神宮では大雨。

わたしには忘れられないコースの1つとなることでしょう。

房総-鹿島TOP
日本自転車コースリスト GEO POTTERING home
GEO POTTERING trademark
GEO POTTERING
uploaded:2000-02