9906

スペイン 巡礼の道 4

カンバードス〜マリン

総合評価 ★★
開催日 1999.09.05(日) 晴 難易度 ▲▲
参加者 サリーナ/サイダー 走行距離 66km

カンバドスの港を望む
カンバドスの港を望む

走行ルート図
地図ベース:ミシュラン441

Googleマップ で地図を表示

◆コース紹介

ガリシア地方のリアス式海岸、リアス・バハス(下のリアス)を走ります。 海はきれいですが、リアス式だけありアップダウンの連続! 出発地カンバドスで聖ベニト教会付近を散策し、漁村や白波が立つ赤い砂浜を眺め、マリンの先のビーチでひと泳ぎ。

発着地 発着時刻 ルート 累積距離 評価 備考
Cambados 発10:00 C-550 Start ★★ 8:30に宿を出てCambadosを観光し、カフェで朝食。A Toxaの手前でPontevedra方面へ。
Sangenjo
 休憩 
着11:30
発12:00

C-550
 27km
★★★
賑わっているビーチ。海辺のカフェで休憩。半島南側になるとビーチが多く景色もよい。
Pontevedra 着13:00

N-558
 44km PontevedraからMarinまでの道は産業道路のようで、海沿いなのに気分はよくない。
Marin
 昼食
着14:00
発16:00
54km Marinから最も近い小さなビーチへ  昼食/ビーチのレストラン Menu@1200PTS。安くてうまい。
Marinの少し先の村 着16:30 66km 泊/HSTL. PACITA
5,000PTAS/2人 

Cambadosのフェフィニャーネス広場Cambadosのフェフィニャーネス広場

ガリシア地方のリアス式海岸の名称の源、リアス・バハス(下リアス地方)を自転車で巡る旅が続く。

この日の出発地カンバドスは海に面した街で、他の多くの街同様にやはり歴史あるところのようだ。 フェフィニャーネス広場には道を跨ぐ古いアーチ橋が架かっていた。

聖ベニト教会聖ベニト教会

その隣には17世紀の聖ベニト教会が建つ。 カンバドスの旧市街は極めて小さいが、他にも古い貴族の邸宅などの見どころがある。 観光バスも来ていたので、ちょとした名所なのかも。

A Toxa付近のビーチA Toxa付近のビーチ

カンバドスを出て湾をぐるっと廻るように南下し、ア・トクサへの分岐を過ぎると、今までの漁村のような風景だった海岸はビーチへと変わってくる。 このあたりで初めて砂浜を見る。

またこのへんでは、ロードレーサーの集団に出会うことが多く『ブエノス・ディアス!』と声を掛けてくる。 このあたりから景色は最高に!

赤い砂浜と白波赤い砂浜と白波

砂浜はこのあたりの岩などの色なのか、かなり赤みを帯びている。 このあたりは外洋に面していて、これまで穏やかだった海面に白波が立っていた。

ポンテベドラ湾のラクソ付近ポンテベドラ湾のラクソ付近

砂浜の外洋から再び湾に入る。 この湾はポンテベドラ湾というらしい。 湾の入口のサンゲンホはかなり人気のビーチらしく相当の賑わいで、ホテルやマンションが多い。 一杯休憩後、ポンテベドラへ向かうがこの辺も相変わらずアップダウンが多い。

ポンテベドラ手前の海とビーチポンテベドラ手前の海とビーチ

ここの海は穏やかで水もすごく透明。 こじんまりとしたビーチには海水浴を楽しむ人々の姿が。

ポンテベドラは大きな街でちょっと寄る気にならなかったので、マリンへと向かう。 しかしここから道は産業道路のようになり、海沿いなのにあまり快適ではなかった。

Marin近くのビーチにてMarin近くのビーチにて

ポンテベドラから一時間ほどでマリンに到着。

マリンではぜひ泳ぎたかったのでビーチの場所を訪ねると、『どこのビーチだい、最初の、二番目、それとも三番目?』 との答え! それで、最初のビーチへ。 ほんとにちっちゃなビーチだけれど、シャワー室完備、レストランも一軒だがちゃんとある。 数組の家族づれに混じって、スペイン最初の一泳ぎを楽しんだ。

スペイン巡礼の道 5 スペイン巡礼の道 TOP 世界自転車コースリスト GEO POTTERING home
GEO POTTERING trademark

GEO POTTERING
uploaded:1999-09