1515

緑のスペイン

開催日 2015年07月31日(金)- 08月22日(土)
参加者 サリーナ/サイダー
総合評価 ★★☆
難易度 ▲▲
走行距離 700km

シエラ・デ・クエラとサリーナ
シエラ・デ・クエラとサリーナ

コース紹介

緑のスペイン( España Verde)と呼ばれるスペインの北部を。サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼の『北の道』と、そのすぐ内陸に聳えるピコス・デ・エウロパを走ります。美しい海岸と緑の草原、そして険しい山々が楽しめます。

エスパーニャ・ベルデはスペインの北海岸沿いの緑豊かな地方を指す言葉で、今回はその中のアストゥリアス州とカンタブリア州を主に巡ります。ここにはキリスト教の聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼の道のうち、もっとも北にある『北の道』が通っています。これは古くから多くの巡礼者が通った道ですが、現在は幹線道路を避け安全で歩きやすい道が選ばれています。そのため非舗装道が多く、複雑な地形の海岸線を進むためアップダウンもかなりあるので、自転車では少々きついところも多いのですが、ちょっとした巡礼者気分が味わえるのと同時に、美しい海が眺められます。

海岸から20kmほど内側に聳えるピコス・デ・エウロパは『ヨーロッパの頂』という意味の山塊で、2,000m級の山々が集まっています。この険しくも美しい山々の間を進んで行けば、カウベルが奏でる音楽が聞こえ、山羊や羊、牛、そしてそれを飼う羊飼いに出会えます。

Googleマップ で全ルートを表示

day 月日 コース 走行距離 備考
1 07.31
(金)
成田10:30(KL862)→
15:00Amsterdam20:30(KL1689)→22:40Bilbao
Air Air : KLM 173,550円/タクシー:25€
泊:Ibis Bilbao Centro 56.95€
2 08.01
(土)
Bilbao
 Puente de Vizcaya
40km 泊:同上
3 08.02
(日)
Bilbao10:00→11:30Santander バス バス:1.5h、1本/h、16.68€
泊:Hospedaje Magallanes 69€
4 08.03
(月)
Santander〜Santillana del Mar 65km 泊:Posada de la Abadia 70€(朝込)
5 08.04
(火)
Santillana del Mar〜Altamira
〜San Vicente de la Barquera
50km Comillas: El Capricho de Gaudi
泊:Hotel Miramar 82€
6 08.05
(水)
San Vicente de la Barquera〜Llanes〜Póo 53km 泊:Hotel Villa Miramar 92€(朝込)
7 08.06
(木)
Póo
 Llanes散策
13km 泊:同上
8 08.07
(金)
Póo〜Ribadesella〜Ardines
35km 泊:Hotel La Llosona 66€(朝込)
9 08.08
(土)
Ardines〜Cangas de Onís 43km 泊:Los Acebos Cangas 75€
10 08.09
(日)
Cangas de Onís〜Las Arenas 38km 泊:Hotel Rural Los Angeles 60€(朝込)
11 08.10
(月)
Las Arenas〜Potes 56km 泊:Hotel Toscana 49€
12 08.11
(火)
Potes〜Fuente Dé〜Potes
 Picos de Europa ハイキング
泊:同上
13 08.12
(水)
Potes
 Potes周辺ハイキング
泊:同上
14 08.13
(木)
Potes〜Puentenansa 62km 泊:Hostal Gogar 40€
15 08.14
(金)
Puentenansa〜Reinosa 58km 泊:Hotel Abrego Reinosa 45€
16 08.15
(土)
Reinosa〜Polientes 67km 泊:Hostal Sanpatiel 45€
17 08.16
(日)
Polientes〜Pesquera de Ebro 35km 泊:Casa Rural el Arco 42€
18 08.17
(月)
Pesquera de Ebro
 Canon de Ebroハイキング
泊:同上
19 08.18
(火)
Pesquera de Ebro〜Villanueva la Lastra 50km 泊:Posada Ribacardo 65€(朝込)
20 08.19
(水)
Villanueva la Lastra〜Puentedey〜Villarcayo
Villarcayo15:25→17:15Bilbao
40km
バス
泊:Ibis Bilbao Centro 67€
バス:1h50'
21 08.20
(木)
Bilbao
  Casco Viejo(旧市街)、Guggenheim Bilbao
泊:同上
22 08.21
(金)
Bilbao07:25(AF1377)→
09:05Paris11:05(AF0272)→
Air タクシー:25€
23 08.22
(土)
→06:00羽田
時差: -7h/日の出07:10ごろ、日の入21:20ごろ /為替レート:1€=140円/食事持物リスト

概要

ビスカヤ橋とサイダー
ビスカヤ橋とサイダー

08.01(土) ビルバオ

バスク州最大の都市ビルバオを散策。中世の雰囲気が残る旧市街を歩き、グッゲンハイム美術館で現代美術を鑑賞したら、フニクラに乗り高台の公園から街を眺めます。ネルビオン川の河口では世界最古の運搬橋・ビスカヤ橋を渡ります。

動画(05'41" 音声:BGMのみ)

鰯ビーチとサリーナ
鰯ビーチとサリーナ

08.02(日) サンタンデール

カンタブリア州のサンタンデールを散策。小さな岬に建つマグダレーナ宮殿を訪れ、人々で賑わう鰯ビーチを眺めたら、穏やかなビーチで水遊びを。湾に浮かぶヨットを眺めつつペレダ庭園を巡り、ロマネスク様式の大聖堂を見学します。

動画(04'00" 音声:BGMのみ)

コヴァチョスビーチ付近
コヴァチョスビーチ付近

08.03 (月) サンタンデール〜サンティリャーナ・デル・マル

カンタブリア州は、サンタンデールから大西洋の複雑な海岸線を眺めつつ自然公園を通り抜け、『スペインで最も美しい村』といわれる中世の村サンティリャーナ・デル・マルで、ロマネスク様式のサンタ・フリアナ修道院を訪ねます。

動画(05'46" 音声:BGMのみ)

ルアーニャビーチからの上り
ルアーニャビーチからの上り

08.04 (火) サンティリャーナ・デル・マル〜サン・ビセンテ・デ・ラ・バルケラ

サンティリャーナ・デル・マルでアルタミラの洞窟を見学し、鄙びた巡礼の『北の道』を辿ります。コミージャスでガウディのエル・カプリッチョを訪ね、サン・ビセンテ・デ・ラ・バルケラの岬からはカンタブリア山脈を遠望します。

動画(05'31" 音声:BGMのみ)

サン・ビセンテからカンタブリア山脈を望む
サン・ビセンテからカンタブリア山脈を望む

08.05 (水) サン・ビセンテ・デ・ラ・バルケラ〜リャネス〜ポー

巡礼『北の道』でカンタブリア州からアストゥリアス州へ。サン・ビセンテ・デ・ラ・バルケラでカンタブリア山脈を遠望し、その山々を横目に丘を越え真っ青なビーチを巡ります。最後にヨーロッパの頂、ピコス・デ・エウロパを眺めます。

動画(05'09" 音声:BGMのみ)

シエラ・デ・クエラとサリーナ
シエラ・デ・クエラとサリーナ

08.06 (木) ポーとリャネス

アストゥリアス州のリャネスで、中世に建てられた教会やお城を眺め、賑やかな街の散策を。その隣の小さな村ポーでは、入り組んだ湾の奥にあるビーチでのんびり。このあたりからは、緑に覆われたシエラ・デ・クエラの眺望が素晴らしい。

動画(04'48" 音声:一部にあり)

オントリアを出るサイダー
オントリアを出るサイダー

08.07 (金) ポー〜リバデセーリャ〜アルディネス

アストゥリアス州の小さな村ポーから、巡礼『北の道』を辿り、セーヤ川の河口のリバデセーヤまで。どこまでも続くカンタブリア山脈と緑の草原、そして時々大西洋を眺めながら、激しいアップダウンがある砂利道を進みます。

動画(04'26" 音声:BGMのみ)

続く山並み
続く山並み

08.08 (土) アルディネス〜カンガス・デ・オニス

リバデセーリャの岬の上に建つエルミータから大西洋とカンタブリア山脈を眺め、山間を進んでカヌー祭りのアリオンダスへ。ビリャヌエバのパラドールに立ち寄り、アストゥリアス王国の都、カンガス・デ・オニスでローマ橋を渡ります。

動画(05'46" 音声:一部にあり)

アシエゴから見るピコス・デ・エウロパ
アシエゴから見るピコス・デ・エウロパ

08.09 (日) カンガス・デ・オニス〜ラス・アレーナス

ピコス・デ・エウロパ眺望ルート第一部。アストゥリアス王国の都カンガス・デ・オニスから、洞窟で熟成されることで有名なカブラーレスチーズを作る、山の上の村を訪ね、牧産の生活の話を聞き、チーズとシドラの作り方を見学します。

動画(05'40" 音声:BGMのみ)

ピコス・デ・エウロパを眺めつつ尾根道を行く
ピコス・デ・エウロパを眺めつつ尾根道を行く

08.10 (月) ラス・アレーナス〜ポテス

ピコス・デ・エウロパ眺望ルート第二部。尾根道からピコス・デ・エウロパを眺め、両側に断崖が迫る渓谷を抜けて小さな村々を巡ります。レベーニャの小さな古い教会に立ち寄った後、ピコス・デ・エウロパ散策の拠点となるポテスまで。

動画(05'00" 音声:BGMのみ)

ピコス・デ・エウロパのハイキング
ピコス・デ・エウロパのハイキング

08.11 (火) ピコス・デ・エウロパ ハイキング

ポテスからバスでフエンテ・デに行き、ロープウェイで標高1,850mのエル・カブレへ。ここから11kmのハイキングは下り基調で、白く尖った岩山の風景から草原、そして緑豊かな森林へと姿を変え、エスピナマまで。

動画(04'29" 音声:一部にあり)

ポテスの中心街
ポテスの中心街

08.12 (水) ポテス周辺

ポテスとその周辺をのんびり散策。巡礼の聖地であるサント・トリビオ・デ・リエバナと、その近くのエルミータを訪ねたあとは、中世の雰囲気を残す魅力的な街ポテスを散策します。

動画(03'43" 音声:BGMのみ)

峠のピークをめざす
峠のピークをめざす

08.13 (木) ポテス〜プエンテナンサ

オヘドからブリョン川沿いに南下し峠を越える。いったんカスティーリャ・レオン地方をかすめて標高1250mまで上り、再びカンタブリア地方に戻ったあとは北に向かって下り、コイーリャ・ダムを経由してプエンテナンサまで。

動画(05'24" 音声:BGMのみ)

峠のパノラマ
峠のパノラマ

08.14 (金) プエンテナンサ〜レイノサ

プエンテナンサから東へ進み、最初の峠を越える。バジェからサハ川沿いに南下し、途中からサハ・ベサヤ自然公園に入り標高1255mの峠を上ったあとは、一気に下ってカンタブリア地方中央部の主要都市レイノサまで。

動画(05'26" 音声:BGMのみ)

エブロ川最上流
エブロ川最上流

08.15 (土) レイノサ〜ポリエンテス

今日から旅の第3ステージ、エブロ川に沿って渓谷を走るコースです。レイノサ近くのエブロ貯水池から小さな村をめぐりつつ、エブロ川渓谷めぐりのスタート地点となるポリエンテスまで。

動画(05'34" 音声:BGMのみ)

渓谷のオルバネハ・デル・カスティージョ
渓谷のオルバネハ・デル・カスティージョ

08.16 (日) ポリエンテス〜ペスケーラ・デ・エブロ

ロマネスクの美しい教会を訪ねた後、エブロ川沿いのハイキングコースを走り、奇岩に囲まれた渓谷の村オルバネハ・デル・カスティージョへ。台地に上れば、エブロ川が削り取った蛇行する渓谷を眼下に見渡せます。

動画(05'35" 音声:一部にあり)

壮大な渓谷が広がる
壮大な渓谷が広がる

08.17 (月) カニョン・デ・エブロ ハイキング

ペスケーラ・デ・エブロから、壮大な渓谷カニョン・デ・エブロをぐるっとハイキング。まずは台地の上を歩き、その縁から蛇行する川と舌状台地を一望に。帰りはエブロ川に沿って森の中を歩きます。

動画(04'19" 音声:BGMのみ)

ひまわり畑の中を行く
ひまわり畑の中を行く

08.18 (火) ペスケーラ・デ・エブロ〜メディナ・デ・ポマール

エブロ渓谷の中にあるペスケーラ・デ・エブロから、エブロ渓谷の断崖を眺めつつ、小さな村の教会や岩場をくり貫いて作られた洞窟教会、廃墟と化した修道院などを巡り、14世紀のお城と修道院があるメディナ・デ・ポマールへ。

動画(05'37" 音声:一部にあり)

プエンテデイの天然岩の橋
プエンテデイの天然岩の橋

08.19(水) ビジャルカヨ〜プエンテデイ

自転車最終日。ビジャルカヨから、サラサールなど近隣の歴史ある小さな村を巡ります。ハイライトは、石灰岩の台地に囲まれ、ネラ川に天然岩の橋がかかるプエンテデイ。

動画(05'42" 音声:BGMのみ)

参考資料

ガイドブック Spain/Michelin グリーンガイド英語版
地図 España/Michelin 442 1/40万
公式HP スペイン政府観光局 ビルバオカンタブリアアストゥリアス
日西観光協会 サンタンデール
Santander
Santillana del Mar
Comillas Ruta Modernista --散策ルート
Llanes
Ribadesella
Cabrales
自転車コース ibero cycling スペイン北部のサイクリングツアー
ルート作成 Track creator ルートラボ感覚でルート作成ができる。写真あり
バス Bizkaibus ビルバオ空港行3247系統
巡礼の道 El Camino del Norte サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼の道
のうち『北の道』の案内
Mapa del Camino de Santiago 巡礼の道の地図

◆ひとこと by サイダー

スペインというとアンダルシアあたりの、ひからびた大地に強烈な太陽の光が降り注ぐ地域を思い浮かべる方が多いかもしれません。しかし『緑のスペイン』はこのイメージとはまったく異なり、その名の通りに緑が多く、夏のこの時期の気温は15°C〜25°Cと、サイクリングに快適なところなのです。

巡礼の道とピコス・デ・エウロパについては冒頭の案内の通りですが、海岸沿いを行く『北の道』から見る大西洋と、ピコス・デ・エウロパを含むカンタブリア山脈の対比が、さらにこの地方の魅力を増幅させます。

この旅には実は第三章があります。それはエブロ川(Río Ebro)の最上流域を行くというもので、くねくねと曲がりくねった細い川の両側に奇岩がそそり立つ景色は、ピコス・デ・エウロパとはまた違った魅力があります。

そうそう、特に海辺では魚介類が豊富でおいしいく、リオハを始めとするワインも安くてうまい。バルでタパスをつまみながら一杯やれば、それだけでもう、幸せになれます。

緑のスペイン1
世界自転車コースリスト GEO POTTERING home
GEO POTTERING trademark

GEO POTTERING
uploaded:2015-11-28